大海物語スペシャル 攻略4

なぜ大海物語スペシャルなのか

前回までのコラムでは、海物語シリーズ発展の歴史をふり返りました。要約すれば、SANYOは海物語、新海物語で熱狂的海物語ファンを生み出し、大海物語以降は新しいファンも獲得し、スーパー海物語IN沖縄で絶頂に達した後、苦悩の末に発表した勝負作、ハイパー海物語INカリブが人々の偏見により不本意な結果を招いてしまったということです。そして、生き残りを賭けた次の一手が大海物語スペシャルなのですが、何故、時計の針を逆戻しするようなことを SANYOはしたのでしょうか。

外敵との戦い

海物語のセールスポイントであるシンプル性と意外性を残したまま多少の刺激性を加味した大海物語はSANYO王国の隆盛を磐石なものにしました。しかし、浮沈艦のようなこの王国も、今ではエヴァンゲリオン、冬のソナタなど多数の外敵の侵略に悩まされ、国防力を増強しないことには滅亡しかねない存亡の危機に直面しています。SANYO王国は秘密兵器「大海物語スペシャル」でもって、今、必死に外敵と戦っているのです。人気が全く衰えないうちにスーパー海物語に切り替わってしまったかつての大人気機種、大海物語を今ここに復活させ、ハイパー海物語INカリブで背を向けた従来のファン(シンプル性、意外性重視)を呼び戻すこと、これがSANYOの至上課題であると思われます。

どこに刺激性を求めるか?

ハイパー海物語INカリブと比較すれば、大海物語スペシャルは実にシンプルな内容に仕上がっています。しかし、すでにある程度の刺激性を採り入れてしまった手前、海物語シリーズといえどもシンプルなだけではヒットしない時代になっています。では、その刺激性を大海物語スペシャルに如何にして盛り込むか。これはSANYOにとって難問中の難問であったに違いありません。画面展開における複雑な動きが従来のファンに歓迎されないことはハイパー海物語IN カリブで経験済みです。同じ轍を踏んではなりません。そうなると、残された手は「音」しかないことになります。

パールフラッシュに賭けたSANYO

恐らくSANYOはスーパー海物語IN沖縄の成功要因を緻密に分析したのでしょう。スーパー海物語IN沖縄で最も人気を集めたのはハイビスカスフラッシュでした。「もうダメか・・・」とため息をつきながら打っていると、突然、ハイビスカスが光って、見事なサウンドとともに大当たりするエキサイティングな演出は多数のファンを魅了しました。大海物語スペシャルのパールフラッシュはスーパー海物語IN沖縄のハイビスカスフラッシュを改良した演出です。SANYOはこのパールフラッシュに全てを託したのです。

失敗から学ぶ

スーパー海物語IN沖縄の人気はハイビスカスフラッシュに負うところが大きかったといえます。一方、ハイパー海物語INカリブの不人気はハイパーコンパスの使い方に問題があったといわれます。つまり、ハイパーコンパスが回り、派手な音がしても滅多に当たらないところに失敗の原因がありました。スーパー海物語IN沖縄では「音がしたら絶対に当たり」でした。人々にこの感覚が残っているため、ハイパー海物語INカリブでハイパーコンパスの音を聞くと、本能的に当たる予感がする。ところが、その期待が裏切られる。これがフラストレーションを増幅させ、「ハイパー海物語INカリブはダメだ」という素人の感情的嫌悪感を誘発してしまったように思われます。プログラマーが個人の趣味に走ることなく、常に大衆のニーズをキャッチする努力を怠らないところにSANYOの底力を見る思いがします。

音と光による陶酔

大海物語スペシャルのパールフラッシュはスーパー海物語IN沖縄のハイビスカスフラッシュが進化したものだけあり、ハイビスカスフラッシュの興奮を何倍も上回る魅力があります。耳に心地良く響く音で、しかも派手に鳴り続きます。周囲の人が一斉に振り向くのも打ち手にすればちょっとした快感です。スーパー海物語IN沖縄とは異なり、どのステージ(モード)でもこれを聞くことができます。さらに、真珠から放たれる鮮烈な光は一瞬にして人々を陶酔の極致にいざないます。音と光のダブル効果をもった史上最大の興奮演出、パールフラッシュをシンプルなゲーム展開の中で「大乱発」させるのが大海物語スペシャルのコンセプトなのです。

捨て身の勝負

とにかく、その頻度は尋常ではありません。確変連荘中は何度もこのパールフラッシュが連続します。パールフラッシュは単発当たりと見せかけて確変昇格する時にも使われます。あらゆる機会に使われるのです。こんなに乱発すればかえって魅力が損なわれないかと不安になりますが、「そんなきれい事は言っていられない。乱発によって希少性がなくなってもいい。とにかく、ファンを取り戻すためには、なりふり構わず勝負に出るしかない」というSANYOの本音が聞こえてくるようです。肉を切らせて骨を絶つ。これがパールフラッシュの使命なのです。

甘い罠

光と音によるパールフラッシュは人々の感覚を瞬間的に麻痺させます。パールフラッシュに出会うと、人は冷静さを失い、「当たるまでに何万円も使ってしまった。回収は難しい」とか「最近は負けてばかりだ」というネガティブな思いを一瞬にして捨て去ってしまうのです。ここに大きな罠があります。

擬似爆発

ご存知の通り、大海物語スペシャルはスペック上、初当たりに確変が来やすく、連荘も伸びやすい機種です。つまらない台でも4〜5箱は簡単に積めます。なんでもない台が一気に6〜7箱になることも珍しくはありません。連荘数は多くなくても、時短終了後にハマらずに再度の確変が来れば、このくらいの数の箱は楽に積めます。しかし、大海物語スペシャルのハマリの恐ろしさはハイパー海物語INカリブやスーパー海物語IN沖縄の比ではありませんので、やめ時には細心の注意が必要です。連荘中にパールフラッシュが何度もありますと、パチンコのキャリアの長い人ほど「この台は爆発台に違いない」と思い込みがちですが、遊び台の一時的好調にすぎないことも珍しくありません。擬似爆発に騙されないこと、これが大海物語スペシャル攻略の第一歩です。

すでに最強攻略法・海殺しXを購入された方は、サイクル変換と密接な関係のある大当たり回数、回転数等を判断材料にしつつ、ハマリの前兆となる不調サインの度重なる連続を認めたならば、潔く持ち玉交換をして、別の台に照準を絞って攻略して下さい。

大海物語スペシャルのハンドル

細かいことですが、もう一つ気をつけなければならないことは大海物語スペシャルのハンドルです。ハイパー海物語INカリブ同様、コインでの固定ができません。これが大海物語スペシャルの人気に水をさす結果にならないことを願っております。ハンドル固定ができませんと、長時間打つ人が疲れてしまいますので、それが原因で客離れが起きた場合、閑散としたシマではなかなか大爆発が起きません。落とされるお金が少なければ、還元されるお金も少なくなるのはホルコンの常識です。

大海物語スペシャルのハンドル固定に関しましては、ハイパー海物語INカリブのハンドル固定法がそのまま通用します。お時間のある方はコラム「ハイパー海物語INカリブ・ハンドル攻略」の最後の方をお読み下さい。これで大海物語スペシャルのハンドル問題も解決します。

挫折をバネに

前述の如く、大海物語スペシャルはなりふり構わず勝負に出たSANYOの大博打です。今、どのパチンコ店も大海物語スペシャルにかなりの力を注いでおりますので、きっと良い結果が出るように思います。大海物語スペシャルのシマからは連日のようにパールフラッシュの音が鳴り響き、見るからに盛況です。あまりの大音響にどの機種を打とうかと迷っている人はついつい大海物語スペシャルのシマに入ってしまうことでしょう。パールフラッシュはまさに魔力としか言いようのない超絶演出です。恐らく大海物語スペシャルのパールフラッシュはパチンコの歴史を変えるきっかけにもなるでしょう。この大迫力と流麗さを併せ持つパールフラッシュに対抗して、今後は他社も似たようなものを開発することになるでしょう。挫折をバネに生まれたSANYOのパールフラッシュに惜しみない拍手を送りたいと思います。

逆境から這い上がる力

ちなみに、当倶楽部の名称は森進一氏の代表歌「冬のリヴィエラ」に由来するものですが、その森氏も今までに幾度ともなく歌手生命が絶たれるかもしれないピンチに見舞われ、その都度、挫折をバネにして乗り越えてきました。最初の大ピンチは独立直後に訪れました。所属していたプロダクションの嫌がらせに遭い、完全に干されてしまった森氏はしばらくの間、テレビに出演することができない状態が続きました。この逆境から立ち上がった森氏は「新宿みなと町」で捨て身の勝負に出ました。

当時の森氏は都会的、ポップス的な曲を好んでリリースしていましたが、「新宿みなと町」は原点回帰にふさわしい純粋演歌でした。歌詞の最後、「新宿、新宿、新宿・・・」と唸るところで、「ここまでやるのか」と思えるほど激しく絶叫し、森節復活に熱狂したファンがこの曲を大ヒットさせました。「新宿みなと町」はすでに始まっていた演歌不振の潮流をものともせず、ついにベストテン入りを果たし、森氏は華やかなテレビスタジオに凱旋するとともに、その後、大歌手への道を邁進してゆきました。何事も順境の時ではなく逆境の時にこそ真価が問われるのです。

大海物語スペシャルは「新宿みなと町」と同じです。そして、パールフラッシュの煌きは「新宿、新宿、新宿・・・」の絶叫を思わせるものがあります。挫折をバネに人は逞しく成長します。今までパチンコで負け続けた人の方がプロになれる可能性が高いのです。人は必死になった時、不可能を可能にする火事場の馬鹿力を発揮することがあります。最強攻略法・海殺しXが度重なる攻略の失敗で落ち込まれている方々に活力を注入するカンフル剤の働きをすることになれば本望です。

前のコラム << 

次のコラム >> 

パチンコルネッサンスの仕掛人

リヴィエラ倶楽部

最強攻略法・海殺しX

ページトップに戻る