★ 最強攻略法・海殺しXを他機種で使用する際の注意点

【重要】他機種攻略におけるガイドライン

最強攻略法・海殺しXのユーザーの方はこの攻略ノウハウを他機種で使用する際に必ず下記の事項を守って下さい。

1. 他機種に使用する時の状況

他機種のシマの方が海物語シリーズ各機種のシマよりも大勢の客で賑わっており、又、イベント等でかなり派手に放出している時を他機種で使用する際の一応の目安とします。

但し、他機種のシマが超満員で台移動の自由が利かないほど賑わっている場合は長時間勝負を避けて下さい。回収台を打たされる危険が高まります。(特に強力なスーパーリーチが3回失敗した時などはやめ時です)

2. 使用戦術

最強攻略法・海殺しXのテキストに含まれるホルコン概論に記載されている内容をそのまま実践して下さい。

少しでも投資額を少なくしたい方はウルトラ速攻法をメインとした攻略スタイルで臨んで下さい。

当然ながらウルトラ速攻法D(サム出現バージョン)は他機種には使用できません。

ウルトラ速攻法A、B、Cは使用可ですが、Bは機種によって効果にばらつきが認められます。実験的に使用する程度であれば問題ありませんが、主としてAとCを使用して下さい。

3. 留意点

大当たり回数、デジタル回転数におけるサイクル変換の法則は各機種一定ではありません。そのため、海物語シリーズで身に付いた感覚(「まだまだ行けるだろう」、「そろそろハマるだろう」等の判断)は捨てて下さい。常に深追いを避け、堅実な勝ち逃げに徹して下さい。

好調サイン、不調サインが他機種では利用できないため、短時間内に訪れた強力なスーパーリーチの3回連続失敗を不調のサインとみなし、勝ち逃げ、もしくは、台移動をお願い致します。

4. 勝ち方の心得

基本的に連荘終了後、ひと箱以上は注ぎ込むべきではありません。(爆発して余裕がある場合は例外)勝ち逃げするか(収支にかなりのプラスが生じている時は)台移動するかのいずれかです。

本来、最強攻略法・海殺しXは全機種共通のホルコン攻略を母体としつつも海物語シリーズ各機種を射程に入れて開発されたタクティクスです。シマの稼働率さえ問題なければ(全台のうち50〜70パーセントの台が稼動していれば)、海物語シリーズで使用する方がテキストに含まれる他の戦術、分析手法を併用できますので、より堅実に勝つことができます。したがって、他機種を打っている最中に海物語シリーズのシマが賑わってきた場合などは、常にキリがよい局面で、そちらに移動することを視野に入れながら打って下さい。

5. ユーザーサポートに関して

最強攻略法・海殺しXを他機種で使用される際はメールでの質疑応答は責任をもって回答できる事柄のみに限定されます。(他機種特有の現象などはサポート外となります)

但し、ホルコン、ウルトラ速攻法関係のサポートは万全に行います。

以上

関連リンク

最強攻略法・海殺しXを他機種に用いて勝つ!

次のコラム >> 

パチンコルネッサンスの仕掛人

リヴィエラ倶楽部

最強攻略法・海殺しX

ページトップに戻る